カテゴリ:- フォルムカード三重( 3 )

三重県ご当地フォルムカード「松阪牛」&風景印

やっと到着しました!本場の松阪で、松阪牛を食べた記念の1枚!

f0265474_1816314.jpg


今回、訪問したのは、松阪では有名な老舗「牛銀」。

f0265474_18201170.jpg
本店です。
敷居の高いお店で、私のような一般市民が、軽い気持ちで入れるお店ではないです(汗)
すぐ左に見えるのが、牛銀の洋食屋。

f0265474_18212656.jpg
洋食の入り口。
こちらはーズナブルに松阪牛が食べられます。
1階、2階とありますが、時間的にも、他にお客さんが居ない時間帯だったので、入り口入ってすぐの1階のカウンターで食べました。
テレビが正面に見れました。
ちなみに店内は禁煙で、入り口すぐ前のテント?みたいな所に灰皿が置いてあります。

f0265474_18232964.jpg
2100円の焼肉定食。
松阪牛とあって、油が乗っていて、とても柔らかく美味でした!
これでも、意外とお腹いっぱいになりました!!
赤だし味噌汁は、ちょっと辛かったです・・・。

ランチ時などは物凄く混雑してるらしく、駐車場も満車になるらしい!
この日も、既に完売となっているメニューが多々ありでした。


実は・・・
松阪へ行ったのは、2月14日で、この日は伊勢と鳥羽へ行ってました。
伊勢での思い出ポストカードの宇治橋はこちら⇒
赤福のカードはこちら⇒
伊勢だよりのカードはこちら⇒
鳥羽での思い出カードはこちら⇒

で、帰る前に寄った松阪ですが、時間が中途半端だったので(16時頃)、ランチは終了してるし、夕食時間には早くて、お店が開いてないという・・・
そこで、ここ、牛銀の洋食屋に来ることになったわけです。
本店は、かなり高額なので、時間的に合ったとしても無理ですが。
一人3万はするらしい!(友人夫妻が行ったらしく、値段を聞いてビックリ仰天!)

以前、松阪へ来た時に食べた所は、ここ ↓


数奇屋造りの旅館で美味しい松阪牛を堪能!


牛銀本店で食べるなら、八千代で宿泊して、松阪牛を食べたほうがお得感があるなぁ~と私は思ったりしますが。
もしくは、昼食なら2回行ってもおつりが返ってくるしね!
※八千代では、2間続きの中庭の見える和室で、ゆったり牛肉懐石料理を食べて、優雅な気分になれました。

話は変わって、このフォルムカードに押印されている風景印、私の拘りで、旅した記録として残す意味があるので、旅行した時に、その旅先の郵便局へ寄り、風景印を押印して貰うか、その郵便局へ行けない場合は、郵頼するという方法を取ってるわけなんですが・・。
なので、今回も帰宅後に、旅先で入手した紙物を貼った後に郵便局へ送ったので、当然ながら、旅行日とは日にちがずれるのは仕方がないと思っているんですが。。。
日にちズレ過ぎ!!

旅行日⇒2月14日(火)
ポストへ投函日(郵頼日)⇒2月15日(水)
郵便局到着日(愛知から三重)予想)⇒2月17日(金)~18日(土)
実際の押印日⇒2月27日(月)
我が家へ到着日⇒2月28日(火)

↑ こんなに日が空いてたら、単なる風景印だけ集めてるのと同じじゃん!?
旅行した記念に押す意味がない・・・!

予想だと、17日には松阪黒田局へ届いてるはずだから、その日に押印して、土日をはさんだとしても、通常、発送から1週間後あたりまでには届くはず。
なのに、なかなか届かないので、郵便局へ問い合わせをしました。
すると、
「風景印を作ってもらっていて、それが24日(金)にこちらへ届く予定だから、その日に押そうと思ってました。特にお客様には案内はしなかったのですが・・」
との回答が!!
私は郵頼する時には必ず、自分の連絡先(携帯番号)をメモに書いて出してます。
今回のように、すぐ押せない事情があるなら、連絡をくれても良かったのでは?とも思うわけですが、よくよく事情を聞くと、風景印の磨耗等での作り直しなわけで、綺麗な印で押して出してくれようとしてたってことが分かり、怒りも静まりました・・・。
・・にしても、良く見ると、押印日は27日になってるし・・・よく分かりませんねぇ・・・
24日に届いてなかったのかしら??

っていうか、松阪へ来るって事前に分かっていたら、このフォルムカードを日付指定で旅行前に送ることもできたんだけど(前に三重へ行った時に購入してあったもの)、松阪訪問は現地で決まったことなのでこういうことに・・・。
しかも、お店と郵便局はすぐ近くだし、17時までに窓口へ行っていれば、この日の印を貰えたのに、同行者の急な思いつきで・・・
でも、磨耗している印っていうのも頂けないか・・
とにかく、手持ちのポストカードやフォルムカード、切手などは、何時、何があってもいいように、常に持ち歩かなければ!!と痛感。

なにはともあれ、2月14日の日帰り旅の思い出カードはこれで全て。
日帰り旅としては、思い出を沢山、カードに残すことができました。
次は、どこから出せるかなぁ?


***
[PR]
by mimpibunga | 2017-02-28 18:16 | - フォルムカード三重

思い出の四日市~三重県ご当地フォルムカード「萬古焼」&風景印

2年半前から縁あって、三重県四日市市に度々行く事がありました。
今日を区切りに、今後は行く機会もないだろうと思い、四日市名産の「萬古焼」のフォルムカードに、お気に入りの風景印を押して貰い、四日市訪問時にできた思い出をぎゅっと、この1枚に。
(時間があまり無かったので、郵便局では風景印だけ頂いて、帰宅後に思い出に浸りながら作成しました)

f0265474_20255616.jpg


萬古焼」・・・土鍋を代表するのが四日市の萬古焼で、国内生産の80%を占めているのだとか。合わせて、急須も代表の商品。
フォルムカードは、豚の蚊取り線香。この時の為にと、とっておいた、蚊取り線香の切手&風景印の急須の向きが同じの麦茶の切手(共に2013年夏のグリーティング切手より)に、四日市駅前局の風景印を。
萬古焼は、ばんこの里会舘に見学に行った事もありますし、湯の山温泉の寿亭内(登録有形文化財の水雲閣)で、手捻り萬古焼が展示されていたのを見に行った事もあります。
とても素敵な急須や湯飲みなど沢山展示されており、欲しくなるものばかりでした。
作家さんもいらっしゃったので、お話を聞いたりして、手捻りで作成する難しさを知り勉強になりました。
萬古陶磁器卸商業協同組合

大入道さん」・・・風景印の図案にもある、8月に行われる大四日市まつりの目玉。
お祭りは行ったことがなく、実際に大入道さんを見たことがないのが残念です。
大入道さんのポストカードはこちら

四日市コンビナートの夜景」・・・四日市港のコンビナートの夜景は見る価値あり!
工場地帯独特の煙突から出る煙と、夜景が最高に綺麗で、クルーズも好評のようです!
四日市ポートビルの14階「うみてらす」から見る夜景も格別でしたが、私的には、湾岸「飛島」あたりから見える夜景が最も好きです!(運転中の脇見は要注意ですが)
四日市港管理組合

そのコンビナートの夜景の左下に貼っている、こげ茶色にゴールドの文字のものは、
Jouer du Tanblan」・・・古い銀行を改装した趣のある建屋の四日市を代表するケーキ屋さんのケーキの上にあった店名の入った飾り。
このお店のアントルメ(苺のショートケーキ:12cm×12cm=1890円)は、これまでの人生の中で食べた苺ショートの中で最高!もう何度、買いに行った事やら・・
店内はカフェも併設されていて、どっしりとした銀行の扉などもしっかりと残っているので、じっくり見学しに行きたいと、ずっと思っていたのですが、店内禁煙とあって、なかなか・・・
そうこうしているうちに四日市へ行く機会がなくなってしまい、とっても残念無念!

四日市とんてき」・・・四日市の名物とんてきです。
とんてき協会の中でも、まつもとの来来憲の大とんてき、美味でした~!
とんてきのタレと、ニンニクが食欲をそそります!お肉もボリュミーなので、ガッツリ食べたい時には最高!
来来憲さんは、開店同時に入らないと、すぐに満席になるほどの人気店!
とんてき協会のキャラクター「テキブー」も可愛いです。

日永うちわ」・・・三重の伝統工芸の日永うちわです。
湯の山温泉、寿亭内(水雲閣)で展示、販売されていたものを見学に行き、初めて知りましたが、その繊細な作り、素晴らしさに感動しました。
中でも、気に入ったのは、伊勢型紙を使った日永うちわ。大変素晴らしく、お値段は23000円!
仰ぐというよりも、飾っておかないと勿体ないほど!
「うちわ」とは、大きく分けて、この「日永うちわ」「丸亀うちわ」「京うちわ」の3つだそうで、それぞれ作り方や特徴が違います。
◆日永うちわ・・・軸部分が60本で全て手作りで、軸と取っ手(持つ部分)は一体になっており、しっかりと作られているので頑丈。取っ手は丸く、笛になっているのが特徴。
日永うちわ稲藤
◆丸亀うちわ・・・取っ手部分が平べったく、プラスチックなどで簡易にできているものも多い。
◆京うちわ・・・取っ手部分と、軸部分が別になっていて(一体化していない)、この部分で、くっつけてあるので、若干、弱い感じなので、強く仰ぐと心配。

フォルムカードの上下に貼ってある赤い模様は、伊勢型紙の模様。
フォルムカードに貼り付けたものの紹介は上記で以上ですが、個人的に、四日市内でお気に入りのお店など・・016.gif

焼肉 大剛」・・・このお店で扱っている牛肉は最高に美味! タレも最高!
ランチもお値打ち!
私がよく行っていたのは曽井店ですが、ここのお母さん、とても気さくで良い人柄でした。
今日、最後にここで焼肉を食べ、挨拶ができて良かったです。
大剛 曽井店 四日市市曽井町1541−2 ‎ 059-326-8859

リヴィエールシーマ」・・・半分に切ったメロンの中身をくり抜き、その中にスポンジ、生クリーム、プリンが入っていて、その上に、くり抜いたメロンの果肉をトッピングしてある、メロンケーキ(530円)が最高に美味しくて!
生クリームは甘さ控えめで本当に美味!
夏限定なので、2年連続で買いに行きました。
リヴィエールシーマ1号店 四日市市川島新町51 0593-22-6068 10~20:00

などなど・・・
今後は、四日市を目的としてお出かけする機会はないとは思いますが、四日市を通り越して、伊勢や鳥羽、賢島へは行く機会があると思うので、その帰りにでも、思い出の場所に立ち寄れたらいいな~と思っています。
[PR]
by mimpibunga | 2013-10-18 23:59 | - フォルムカード三重

鳥羽・相差の旅 三重県ご当地フォルムカード「真珠」&風景印

三重県への旅。
宿泊は南鳥羽・相差です。
途中の伊勢神宮やおかげ横丁へはもう何度も行っているので、今回は行かず。

まずは、二見ヶ浦にある御福餅本家と、赤福二見店へ寄って、食べ比べ
すぐ近くには、夫婦岩があるのですが、行った事があるので今回はスルーして、その後、気になっていた、鳥羽国際ホテルに立ち寄り、ポストカードを入手しました。
ポストカードの画像は、こちら

そして、今日は平日ということで、せっかくなので、今回の旅の思い出の日付(3月19日)の入る風景印を押してもらいに、鳥羽錦町局へ。

f0265474_12443931.jpg

ご当地フォルムカード第4弾の、「真珠」 を2枚買ったら、ミニカードを頂けました。

旅館のすぐ近くに長岡局があったのですが、風景印が無いので、次の日(3月20日)に帰り道にある鳥羽局へ寄り、今日の日付の風景印を自分で押印し、そのまま持ち帰り。
鳥羽局へ行った日は祝日ですが、ゆうゆう窓口が開いていて、記念切手も購入できました。

御福餅のパンフレットからの切り抜き、赤福の箸入れの切り抜き、泊まった旅館の箸入れと旅館名の部分の切り抜きなどを貼りつけ、これで1泊2日旅行の旅の思い出のひとつが完成。
海女文化資料館もぶらっと見学し(ポストカード)、牡蠣、伊勢海老も堪能しました。
[PR]
by mimpibunga | 2013-03-19 13:00 | - フォルムカード三重


旅行と写真とポストカードと風景印 その他好きなもの


by mimpibunga

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

北海道
青森県
秋田県
宮城県
- フォルムカード宮城
山形県
新潟県
栃木県
群馬県
茨城県
千葉県
埼玉県
- フォルムカード埼玉
東京都
- フォルムカード東京
神奈川県
山梨県
富山県
石川県
福井県
長野県
- フォルムカード長野
静岡県
- フォルムカード「富士山」
愛知県
- 尾張(名古屋)
- 尾張(名古屋以外・知多)
- 三河(西・東)
- フォルムカード「モーニング」
- フォルムカード愛知その他
岐阜県
- フォルムカード岐阜
三重県
- フォルムカード三重
滋賀県
京都府
- フォルムカード京都
大阪府
- フォルムカード大阪
奈良県
和歌山県
兵庫県
広島県
鳥取県
島根県
山口県
愛媛県
徳島県
福岡県
佐賀県
長崎県
大分県
熊本県
鹿児島県
沖縄県
- フォルムカード沖縄
未分類
お朱印帳
海外
- バリ島
- タイ
- ハワイ
記録
LIKE
お知らせ
日記

タグ

(411)
(404)
(115)
(76)
(55)
(46)
(43)
(39)
(36)
(36)
(33)
(32)
(30)
(26)
(25)
(23)
(20)
(17)
(17)
(16)
(15)
(14)
(12)
(12)
(11)
(9)
(8)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)

画像一覧

メモ帳

お気に入りブログ

Mimpi Bunga'...
Hotel Post C...
Mimpi Bunga'...